就活や婚活、結婚式を迎えた矯正治療

就活や婚活、結婚式を迎えた矯正治療

人生における特別な時に、マルチブラケット歯の表面に付けるワイヤー状の矯正装置が見える事が気になってしまう人もいます。そんな方には、ハーフリンガル・ブラケットやアライナーが良いと思います。ハーフリンガル・ブラケットは、上の歯は歯の裏側に矯正装置を付け、従来のタイプと同じ性能で治療ができ、一般の方が見てもほとんど気付かれる事はありません。


上の歯も下の歯も両方とも歯の裏側に付ける方法も有りますが、治療費が大きくなるため、大学生の患者さんにはハーフリンガル・ブラケットが人気です。

アライナーという透明なマウスピースタイプの矯正装置は、自分で外す事ができます。ただし、このタイプの矯正装置は、治療の対象となる症状が限定されますので、先ずはご相談下さい。

治療の途中からでも、方法や道具の変更は可能です。費用が2回分になる訳ではありませんので、お気軽にご相談下さい。

本格矯正治療

歯をきれいに整え、しっかり噛め、きちんと発音出来る様にする矯正治療です。虫歯の治療で詰めたり被せたりした歯がある場合などは、トータル的に考えて矯正治療を行います。

通常2年くらい治療を行い、その後きれいな状態をキープするためにリテーナー(保定装置)を2年間使用して頂きます。

始める時期の目安:第一印象が重要な時期です。治療を終える前でも口元の印象はずいぶん良くなる事があります。
就職情報誌や婚活・結婚情報誌を手に取る様になったら、合わせて矯正の事も考えましょう。